« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006.05.29

スーパーセブンのポイント調整。

2006/05/29(月)

 ディストリビューターのポイントを調整する。

20060529_01

 ドゥエル角が出たら、点火タイミングを調整。

20060529_02

2006.05.27

パイプ車庫完成。

2006/05/27(土)

 何でも屋さんに頼んでいたパイプ車庫が完成していた。

20060527_01

 これでもう、雨が近くても幌やカバーを気にしなくてもいい。

2006.05.11

アストンマーチンV8で撮影。

2006/05/11(木)

 BIGSHOTの納富さんに頼まれて、劇用車としてアストンマーチンV8で協力する。

20060511_01
20060511_02

 東宝の〈大藪春彦野獣BOX〉と言うDVDボックスに付ける、ガンエフェクトのメイキングシーンの特典映像の撮影である。
 殺し屋が乗って現れる車として、アストンマチーンV8が使用される。

20060511_07

20060511_03
20060511_04
20060511_05
20060511_06

 本当は最後まで撮影を手伝いたかったのだが、会議があるため泣く泣く途中で引き上げる。

2006.05.06

アストンマーチンV8のブレーキ点検。

2006/05/06(土)

 BIGSHOTの納富さんに、劇用車としてアストンマーチンV8を貸して欲しいて頼まれている。
 自分で乗るには構わないが、役者さんが乗るにはブレーキペダルが重すぎて不安だ。
 サーボの負圧回路の点検をしてみる。

 エンジンに一番近い部分から順に追う。
 逆止弁を点検するが異常はなかった。

20060506_01

 負圧回路の色々な部分を外してバキュームメーターを繋いでみるが、どこかで負圧が漏れているようで、負圧がしっかりかかっていない。
 一つずつ追っていくと、右側のロッキードAP製の増力装置を外して負圧を測った時に、しっかりと負圧がかかりはじめた。
 どうやら、このサーボが壊れているらしい。

20060506_02

 サーボを外して木で栓をすると、サーボが効き始めた。

20060506_03

 前輪のブレーキが今まで通りノンサーボだが、後輪のブレーキがちゃんと効くようになり、以前より制動ができるようになった。
 スピード出すのでなければ充分だろう。
 当面は、これで乗ってもらおう。

2006.05.01

スーパーセブンのパンク修理。

2006/05/01(月)

 見ると、タイヤが凹んでいた。
 パンクだ。

20060501_01

 ずいぶんとごついネジを踏んでいた。

20060501_02
20060501_03


 パンク修理キットを買ってきて、修理する。

20060501_04

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »